☆影船 youtube 動画 : 影船の協力を得て作った動画です。
命の名前   10:30     |命の名前2   10:24   |命の名前3  10:14

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命の名前1 01

「姉さん、買い物に行こうよぉ~」

ヴィヨはいつもの様に、大好きな姉さんに甘えながらそう言った。
そこには美しい顔立ちをした女性が二人居た。
ヴィヨの金色の髪の毛が風になびいていた。
姉さんと呼ばれた女性は、鎧に身を包み剣を持っている。
使い込まれているようだが、手入れが行き届いているせいか
新品同様の剣と鎧に見える。

二人の住んでいる家の近くにはお墓があり、美しい花が添えられていた。
彼女達の両親がいなくなってもう十数年経つ。
二人の母はヴィヨを生んで直ぐに、体を壊してしまい他界した。
だからヴィヨにとってマルは、姉でもあり母でもある。

「ヴィヨ、もう少しで剣術の稽古が終わるからそれまで待ってね。」
マルは剣を振りながらそう言った。
マルは剣術の達人だ、男性の騎士でもなかなか敵う者はいない。
消息を絶つまで父親から剣術を習っていて
そこからは自己流で修行していたようだ。
彼女の父親もそうとうの腕だったようで
その腕が国王の目に留まり、強力な力を持つ魔物との戦いへ参戦するよう命令が下された。
そして、それからすぐに消息を絶った。

「もう!姉さんは十分強いんだから稽古なんて必要ないよ~」
ヴィヨは心からそう思っていた。
姉より強い者など、世界に居るはずが無いと
当たり前のように信じていた。

「わかった、じゃあ支度をして出かけましょう。」
マルは剣を置き、稽古をやめた。

「ウワーィ!用意してくるね~」
ヴィヨはにっこり微笑んだ。
マルも妹が大好きだ、両親がいなくなってからは
辛いときも、楽しいときもずっと二人でやってきた。
ただ、マルはどんなときもヴィヨを厳しく叱らないせいか、
ヴィヨは少し甘えん坊に育ってしまったようだった。

スポンサーサイト

comment

Secret

No title

会話みてると一人芝居してるように思えてくるのは私だけでしょうか・・・(='m') ウププ

No title

まささんのところから、飛んできました^^
この文章バージョンを読んだときに、思い出したことが・・・
以前、この動画をみたことある~

どなただったかの、ブログで紹介していたんだっけ?
すごく感動しました;;
文章バージョンも楽しみにしています^^
また、寄らせて頂きますね^^

No title

>>(・A・)ひげ さん
ヒゲチョビさんこんばんわ
一人芝居か、@@;
文章はなかなか難しいもので、生暖かい目で見てやってください^w^

>>アリスさん
はじめまして
見て下さって有難うございます。
えっとこれの動画は、INDUS影船のHPで過去に紹介していました。
今はこのブログ内のコンテンツの動画Verから 1~3まで見れます^^
是非また感想をお聞かせ願えたら嬉しいです。

今すぐ始めよう

menu
お気に入りに追加

見たいメニューを選んでね!
☆★☆★☆★☆★☆★☆★
プロフィール

サーバ:INDUS
名前  :ヴィヨンセ
種族  :EU
スキル:ウォロ/チェイ
職業  :商人
補足  :商団「影船」のパシリ

このサイトはリンクフリーです。
どんどんリンクお願いします。
教えてもらえればコチラもリンクします。
最新記事
最新コメント
ブログランキング

FC2Blog Ranking

お勧めパソコン
ヴィヨンセの使っている パソコンを買ったお店です。
リンク
Silkroad Online
snowsnow2009

当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。
許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。
©2008 JOYMAX
All Rights Reserved.
©2008 GameOn Co., Ltd.
All Rights Reserved.

アクセスランキング
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。